健康食品の王様として、昔から広く親しまれているそば
自分で打ったそばの味はまた格別です!!

体験時間 2時間
材料と分量 体験料 1人1,300円(税別)
そば粉 400㌘ (4~5人前)
小麦粉 100㌘ (そば粉に対して2割)
水 1合カップ1杯半
その他、卵、長芋、などを混ぜる方法もあります。


そばの打ち方
│  ① そば粉をこね鉢に入れ、小麦粉をよく混ぜ合わせる。
│  ② 水を徐々に加え、手にくっつかないようまぶす。
│  ③ 粉が水を含んだら、ひとつの玉になるようにまとめ、こねて行く。
│  ④ 徐々に固まりが出来てきたら、耳たぶくらいの柔らかさを確認する。
│  ⑤ 玉になったら台の上に乗せ、空気を出すようにこねて行く。
│  ⑥ 台に打ち粉を敷、玉を延ばして行く。
│  ⑦ ある程度延びたら、麺棒にそばを巻き2~3回まわしながら延ばす。
│  ⑧ 打ち粉をかけながら、1ミリ~2ミリくらいの厚さになるまで延ばす。
│  ⑨ 延ばしたら、打ち粉を多めにかけ、びょうぶ状に折りたたむ。
│  ⑩ 折りたたんだそばは、2ミリ~3ミリ位の幅に切って行く。
│  ⑪ 切ったそばは、乾かないようにバットに入れ、空気に触れさせない。
│  ⑫ お湯を沸かし、沸騰してからそばをほぐしながらゆでる。
│  ⑬ ゆで上がったそばは、直ぐに冷たい水に入れよく洗い、そばをひきしめる。
│  ⑭ 食べ方は、さるそば、かけそば、お好きな方法で召し上がれ。


そばは、かたちにとらわれず、自分流で食べるのが美味しい。


薬味にこってみるのも美味しい食べ方です。
のり、ネギ、ゴマ、七味、ショウガ、生わさび、ユズ、大根おろし、かつおぶし、などなど。